2008/06/20

トムさん、病院へ

今日夕方に帰宅したら、右瞼の上を真っ赤にしていたトムさん。
どうやら留守の間に、シータに引っ掻かれたようです。
なんだか瞼そのものも腫れていたし、まだ病院の診療時間内ということで、さっそく病院へ。

獣医師さん、「兄弟げんかしたんだ〜」とかにこやかに診察したのですが、皮膚に小さい穴が開いてたそうで……。(そのまま放っておくと膿が溜まるところでした)青い薬をたっぷり塗られてしまいました。

その間、ほとんど抵抗することなく大人しいトムさん。本当にイイ子です。
注射もなく、7日分の飲み薬(抗生物質)をもらい、ついでに体重を量って終了。
料金1.260円也。

もちろん、家に帰ってから、シータはおにいちゃんを引っ掻いた罰として『爪切り』の刑にしました。
写真は青い塗り薬が残っているトムさん。今はもう腫れはひいています。

ちなみにトムさんの体重は4.5kgでした。獣医師さんが言うのは適性体重だそうです。

2 件のコメント:

まろちゅ さんのコメント...

ありゃ~トムさん、大変でしたね(ToT)

でも目は傷付いていなくて良かった・・・
一週間お薬頑張ってね!

猫下僕 さんのコメント...

>まろちゅさん
ありがとうございます。
今日はもうすっかり腫れもひいているし、
青い薬跡も無いので、怪我した形跡ゼロになっています。
トムさんは薬を呑ませるのも楽で、本当に良い子ですよー。